我慢しない食事制限でしっかりダイエット!?簡単に痩せる方法を現役トレーナーがお教えします!

 

ダイエットをする上で欠かせないのが、「食事制限」です。

 

もちろん、運動することも大事なのですが、ダイエットを成功させるには「食事制限」をどれだけできるのか。にかかっています。

 

しかし、食事制限と聞くと我慢ばかりで辛そうなイメージがありますよね。

 

確かに、多少の我慢は必要ですが、辛くなるほどの我慢は必要ありません!

今回は、我慢しないで食事制限をする方法について現役トレーナーがお話ししたいと思います。

 

極端な食事制限は絶対にNG

 

僕たちの体は、毎日食べる食事から出来ています。皆さんが思っている以上に、食事による体への影響は大きいのです。

 

「16時間断食」や「置き換えダイエット」など、極端に食べないダイエットや「糖質制限ダイエット」のような正しい知識で行わないと健康を害するようなダイエットが流行していますが、これらのダイエットを自己流で始めるのはおすすめしません。

 

早く痩せたいという気持ちはわかりますが、そのために無理な食事制限をして体を壊してしまうのは良くないですよね。

自分の体にとって無理のない範囲で、しっかり食事制限をして健康的に痩せてくようにしましょう!

 

ダイエット中の食事制限で気をつけるポイント

 

PFCバランスを意識しよう

 

PFCとは、三大栄養素(たんぱく質・脂質・炭水化物)のことです。

PFCバランスとは、この三大栄養素のバランスを整えることを言います。

 

あまり難しく考えすぎる必要は無く、単純に脂肪になりにくい「たんぱく質」を増やして、脂肪になりやすい「脂質」を減らすだけ。と考えても大丈夫です。

 

ただ、脂質は減らしすぎると肌荒れを起こすなどの、健康を害する可能性があるので1日40gは摂取するようにしましょう。

 

最近、糖質制限が流行っているので何かと悪者にされがちな炭水化物ですが、炭水化物に含まれている糖質は活動するための大切なエネルギーになるのである程度は摂取するようにしましょう。量を減らしてカロリーを調整するのは大事ですが、全く食べないのは絶対にNGです。

 

PFCバランスの大まかな割合としては、全体のカロリー量に対して「たんぱく質:3〜4」「脂質:1〜2」「炭水化物:4〜6」の割合が理想になります。

 

たんぱく質が重要な理由

 

たんぱく質を増やすのは、脂肪になりにくいことだけが理由ではありません。

たんぱく質は、筋肉や爪、肌など様々なパーツの材料になってくれる優秀な栄養素なのです。

 

その中でも、ダイエットで特に重要なのが「筋肉」になります。筋肉は基礎代謝を向上させて1日の消費カロリーを増やすためには必須なので、痩せやすい体を作るためにも必須です。

 

また、体重だけでなく、筋肉を鍛えることによって、メリハリのある綺麗なボディラインを作ることができるため、ボディメイクをしている人は迷わずたんぱく質をしっかり摂取するようにしましょう。

 

食物繊維で太りにくい食事に

 

炭水化物を食べて糖質を摂取したり、空腹から一気に満腹まで食べたりすることによって血糖値が急上昇します。そうなると、その血糖値を下げるために「インスリン」と呼ばれるホルモンが分泌されます。

 

血糖値を下げるだけなら、インスリンの分泌は大歓迎なのですが、それ以外にも糖を脂肪に変える働きもあるため、大量に分泌されることによって体脂肪が付きやすく太りやすくなってしまいます。

 

それを防ぐのが、「食物繊維」です。食物繊維を摂取することによって、糖の吸収を遅らせて血糖値の上昇を緩やかにし、インスリンの分泌を抑えてくれるため、太りやすくなることを防いでくれます。

その他にも、便秘解消にも効果的だったりと、食物繊維はダイエットをする上でいい効果ばかりなのでおすすめです!

 

まとめ

 

ダイエット中の食事制限は大切ですが、無闇に食事量を減らすのではなく、PFCバランスを考えてしっかりと栄養を摂取することの方が大切です。

PFCバランスを考えて食事を管理することによって、我慢をせずにしっかり食事をしながら痩せることができますよ!

 

ここでは解説し切れなかったカロリーについて解説している記事もあるので、この記事と合わせてダイエットの参考にしてください。

食べて痩せるためにも!ダイエットをする際に意識したいカロリー量をトレーナーが解説!


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。