【女性必見!】ダイエット中に肌荒れしてしまう原因と対策

 

ダイエットをしていると急に肌が荒れてきた!なんて経験ありませんか?

 

正しい知識を持たずに食事制限を行なってしまうと、肌トラブルが起こってしまう可能性が高いです。

 

綺麗になろうと思ってダイエットをしているのに、肌が荒れてしまうと嬉しくないですよね、、、

 

今回は、そうならないためにもダイエットと肌荒れの関係についてパーソナルジムに所属しているプロのトレーナーがお話ししようと思います。

 

なぜダイエットをすると肌が荒れるのか

 

ダイエットをしていて肌荒れが起きてしまうのには、様々な理由があります。

 

①糖質制限ダイエットを行なっている

 

糖質制限を行うことによって、水分不足を起こしたり便秘になりやすくなってしまうため、肌荒れを起こしやすくなってしまいます。

 

糖質は1gあたり3gの水分を含んでいます。その糖質を制限することによって、体内の糖質が減ってしまい水分を保持できなくなり水分不足を引き起こします。

 

また、糖質には食物繊維も含まれるため、食物繊維の摂取量も減ってしまいます。そのため、腸内環境が荒れやすくなり、便秘になりやすくなってしまいます。

 

糖質制限中は、食物繊維や水分を意識的に摂取するようにしましょう。

 

糖質制限については、下記の記事で詳しく解説しているので気になるかたは参考にしてみてください。

糖質制限ダイエットは罠?!炭水化物もしっかり食べて痩せよう!【トレーナー直伝】

 

②栄養が不足している

 

極端な食事制限を行なっていると栄養が不足してしまい、肌荒れにの原因になってしまいます。

 

とにかく食べずにカロリーを控えれば痩せる!と思って、栄養バランスを考えずにダイエットを行なってしまうような人に多いです。

 

確かに、カロリー0の物ばかり食べたり、置き換えダイエットなど極端な食事制限を行うことによって痩せることは可能です。ですが、このダイエット方法を行なってしまうことにより、栄養失調を起こしてしまい肌荒れに繋がります。

 

辛い思いをしてせっかく痩せたのに、肌が劣化してしまうのは悲しいですよね。

 

食事制限を行う際はしっかり栄養のことも考えるようにしましょう。

 

③ダイエットによるストレス

 

ダイエットによってストレスを溜めてしまうと、ホルモンバランスが乱れて肌荒れの原因になってしまいます。

 

極端な食事制限を行うことによって、ストレスの原因になってしまうことが多いので、しっかり栄養バランスを考えて程よく食事を食べながらダイエットを行なっていきましょう。

 

ダイエットによる肌荒れを防ぐために栄養を考えよう

 

肌荒れを防ぐためにも、しっかり栄養を考えて食事をすることが大事です。

肌を綺麗にするための栄養を紹介します。

 

①たんぱく質

 

たんぱく質は筋肉だけでなく、ホルモンや酵素、免疫細胞を作っています。

 

特に、たんぱく質はコラーゲンの材料になるため潤いのある肌を作るために役立ちます。

 

とにかく量を取ればいい訳ではなく、「運動をしない人は1日に体重×1g」「運動をする人は1日に体重×1〜1.5g」を意識して摂取すると良いです。

 

一回の食事で一気に摂取してしまうと、たんぱく質を体が吸収しきれずに無駄になってしまうので、1日の中で分けて摂取するように意識してください。

 

②脂質

 

脂質と聞くと太るイメージが強いため、ダイエット中に特に避けられやすい栄養素ですが、健康や美肌のために欠かすことのできない栄養素です。

 

脂質には、ビタミンの運搬や肌の潤いを守る役割があります。

 

脂質が不足することによって、皮膚を乾燥から守るために分泌されている皮脂が不足してしまい、肌が乾燥しやすくなってし

まい肌荒れの原因になります。

 

確かに、過剰摂取してしまうと太る原因になってしまう脂質ですが、完全にカットしてしまう事によるデメリットが大きいです。

 

1日の総摂取カロリーの20〜30%は脂質から摂取できるように意識しましょう。

 

③ビタミン

 

肌荒れを防いで美肌を作るために、ビタミンも欠かすことはできません。

 

よくビタミンCが肌に良いと言われていますが、それだけでなく他のビタミンも重要です。

 

  • ビタミンB郡:不足することによって皮膚炎などに繋がる
  • ビタミンC:日焼けの炎症やシミを抑える、コラーゲンの生成を促進する
  • ビタミンE:皮膚の酸化を防止する
  • ビタミンA:皮膚の乾燥や色素沈着を防ぐ

 

このように、様々なビタミンが美肌を作るための働きをしてくれるため積極的に摂取するようにしましょう。

 

緑黄色野菜には豊富なビタミンが含まれている食材が多いのでおすすめです。特に、キャベツは様々な栄養素があるので毎日でも食べられるといいですね。

 

まとめ

 

ダイエットの際に極端な食事制限を行なってしまうことによる、肌荒れの危険性が伝わったでしょうか?

 

まずは、ダイエットで焦って結果を出そうとして極端な食事制限をするのではなく、しっかり栄養を摂取しながらカロリーを落として丁寧にダイエットをしていくようにしましょう。

 

ビタミンなどは、食事から摂取ることが難しい場合サプリに頼るのも一つの手ですよ。


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。