足痩せを狙うためにストレッチやマッサージだけではダメ?!細くする方法をトレーナーがお教えします。

 

足痩せをして細くするためにストレッチやマッサージをやっていませんか?

 

ストレッチやマッサージが全く効果が無い訳ではありませんが、中々足痩せの効果は出ないと思います。

 

頑張っているのに効果が出ないとツラいですよね、、、

 

今回は、しっかり足痩せを狙って細くするための方法についてパーソナルジムに所属しているプロのトレーナーがお話ししようと思います。

 

足が太くなってしまう4つの理由

 

足を細くするためには、まず自分の足がなぜ太くなってしまったのかを理解することが大切です。

原因を理解することで改善点が分かりやすくなりますからね。

 

足が太くなる原因4つを紹介しまするので、自分に当てはまるものがあるかどうか確認してみてください!

 

①脂肪がつき過ぎてしまっている

 

一番良くある理由はこれです。脂肪はお腹周りだけでなく体全体についていくものなので、気づいたら足が太くなっていたということはよくある話です。

 

この脂肪を減らすためには、食事制限や筋トレが効率的でおすすめです。

 

よく「筋トレをしたら足に筋肉がついて太くなってしまう」という心配をする人がいますが、筋トレで足が太くなることはほぼありません。

 

筋トレで足を太くしようと思ったら、ボディビルダーがやっているようなかなりハードな筋トレをこなしつつ食事もしっかり摂取することが必須になります。

 

バーベルなどの重りを使わない自重での筋トレならば、筋肉を太くせずに体を引き締めることが可能です。

 

②何も考えずに食事をしている

 

普段の食事を何も考えずに食べていると、PFCバランスが崩れてしまったりカロリーオーバーなどによって脂肪が付いてしまいます。

 

PFCバランスというのは一度の食事で摂取する3種類の栄養素(たんぱく質・脂質・糖質(炭水化物))の割合のことです。

このバランスが崩れてしまうことにより、脂肪が付きやすい食事内容になってしまうことが多いです。

 

普段何も考えずに食事をしていると、たんぱく質が不足しやすく脂質が多くなりやすいので気をつけてみましょう。

たんぱく質が摂取できない人はプロテインなどで摂取するのもおすすめですよ。

 

下記の記事でプロテインを使ったダイエットについて解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

プロテインダイエットを成功させる方法をトレーナーが解説!痩せるためには栄養素を意識しよう!

 

③運動不足

 

運動不足により消費カロリーが足りず、脂肪が付いてしまい足が太くなる人も多いです。

 

消費カロリーもですが、運動不足によって代謝が低くなり痩せにくく太りやすい体になってしまう原因にも繋がっています。

 

足を細くするためには、適度な運動習慣も必要です。

 

④むくみ

 

足に老廃物や水分が溜まったり、血流が悪くなってしまうことによってむくんで足が太くなることもあります。

 

むくんでいるかどうかの確認方法は、

 

①むくんでいそうな部位を数秒間押す

②手を離してもへこんだままならむくんでいる可能性が高い

 

この2つで簡単に確認ができるので、むくんでいるかな?と思ったら確認してみることをおすすめします。

 

むくんでいた場合は、ストレッチや筋トレなどの運動によって血流をよくすると改善を見込めます。

 

足を細くするためには有酸素運動がおすすめ

 

足を細くするためには、有酸素運動がおすすめです。

 

先ほどは、筋トレで足の筋肉を鍛えることも大切だと言いましたが、有酸素運動によって足を動かすことによって足の筋肉を鍛えることは十分に可能です。

 

もちろん、足の筋トレを行い筋肉を付けられるのが一番ですが、まずは手を付けやすい有酸素運動から始めて行って、消費カロリーを増やしつつ足の筋肉の強化をして足痩せ効果を狙っていきましょう。

 

①ウォーキング

 

歩くことができる人なら全員におすすめしたいのが「ウォーキング」です。

 

簡単に始められる上に、有酸素運動としてしっかりとした効果が期待できます。運動が苦手な人でも、取り入れやすいかと思います。

 

普通のウォーキングだと物足りないなと思う人は、早歩きに変えるのをおすすめします。

早歩きにすることによって消費カロリーを増やすことができますし、ふくらはぎの筋肉をより使うことができるので、しっかり筋肉も強化することができます。

 

②自転車

 

自転車はウォーキングよりも膝への負担が少ないのでオススメです。普段から運動をしていない人でも始めやすいですし、しっかりと有酸素運動の効果が期待できます。

 

ジムへ行ってエアロバイクをやってみるのも良いと思います。

ジムへ行くのが面倒で家にスペースがあるという人ならば、エアロバイクを買って家に置いてしまうのも良いですね。家にエアロバイクがあれば動画などを見ながらながらで有酸素運動ができますよ。

 

③縄跳び

 

膝がしっかりしていてある程度の運動ができる人にオススメです。飛び跳ねるのでウォーキングなどよりもしっかりカロリーが消費できますし、心肺機能の強化も期待できます。

 

早く飛んだり、二重跳びのようなテクニックのいるような動作を行う必要はありません。ただ飛び跳ねるだけでも強度は十分高いので、コツコツ続けていき徐々に動作時間を伸ばせるようにしていきましょう。

 

膝に負担がかかるので、膝が悪い人は十分注意して行ってください。

 

まとめ

 

足痩せをするために筋トレも大事ですが、まずは有酸素運動から始めてみてはいかがでしょうか?

 

やってみると分かりますが、有酸素運動でもしっかり足の筋肉を使っていますし、息も上がって良い運動になりますよ。

 

自分の体に変化を起こすためにはとにかく行動を起こすことが大切です。色々理由をつけてやらないのではなく、自分の足さえあれば行えるウォーキングからでも始めてみませんか?

 

時間はかかるかもしれませんが、行動し続けることによって確かな効果が現れますよ!


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。