ダイエットにヨガを取り入れる!筋トレや食事管理との併用もGOOD!

自分自身の適性体重に近づくということは、見た目が良くなるだけではなく、「健康的な体を作れる」というメリットもあります。

そういった意味でも、積極的にダイエットを行う事は非常に重要だと言えるでしょう。

しかし、筋トレや食事管理は非常につらいのも確かで、途中で挫折してしまう人が大勢います。

そんな人には、「ダイエットにヨガを取り入れる」という方法がオススメです。

筋トレや食事管理と併用することで、高いダイエット効果が期待することができます。

この記事では、そんな「ダイエットにヨガを取り入れるメリット」について解説していきたいと思います

ヨガにダイエット効果が期待できる理由

ヨガというとどのようなイメージがありますか?

芝生の上にマットを敷いてあぐらの姿勢や片足立ちの姿勢でいろいろなポーズを取っているというイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?

ヨガはそういった一般的なイメージ通り、基本的にはマットを敷きその場で深い呼吸をしながらポーズを取る健康法です。

最近では、外やヨガスクールなどだけでなく、自宅でヨガを行う人も増えてきています。

世界では3億人以上がヨガを習慣化していて、日本でも1,000万人に迫る勢いだと言われています。

そんなスタンダードな健康法になりつつあるヨガは、健康に良いだけでなくダイエット効果も期待できるというメリットもあります。

「ヨガは激しい動きをしないのになんでダイエット効果が期待できるの?」と疑問に思う人もいることでしょう。

ポイントは2つ。

「ヨガは意外にも有酸素運動である」ということと、「自律神経を整えることができるから」です。

ヨガはそれほど動かないようでいて、いろいろなポーズを深呼吸をしながら連続で行い、体の様々な部位を動かしていく有酸素運動なのです。

また、ヨガを行うことでリラックス効果をえることができ、副交感神経を優位にしていきます。

現代はストレス社会と言われるほど交感神経が優位になりがちな社会です。

動悸や息切れ、頭痛、イライラ感、立ちくらみ、めまい、肩こり、冷え性といった症状がある人は、もしかしたら交感神経が優位になりすぎているかもしれません。

仕事など活発に活動する日中であれば交感神経が優位になっても良いのですが、リラックスすべき夜には副交感神経を優位にする必要があります。

リラックスして心身をいやす必要がある時間帯に交感神経が優位のままになってしまうということは、心身ともに疲れを癒すことができず、ストレスを溜める要因となってしまうのです。

交感神経が優位になりすぎてストレスが溜まってしまうと、過食に繋がってしまうので、ヨガで副交感神経を優位にすることはダイエットに有効となります。

ダイエットにヨガを取り入れることは、すなわちダイエットに対してメリットがあるということなのです。

筋トレや食事管理と併用する

ダイエットを実際に行っている人は、「摂取カロリーを抑える」「時間を掛けて食べる」「空腹の時間を長くする」などの食事管理を行っていたり、筋トレを習慣化して基礎代謝を高めるといった方法を実践している人が多いかと思います。

そういったダイエット法を実践しながら、ヨガを取り入れることで更なるダイエット効果が期待できます。

ヨガは10分ほど行うだけでも自律神経を整えリラックスできるので、他のダイエット法との相性も抜群に良いのです。

休みの日はもちろん、平日であっても会社帰りにジムで筋トレを行い、家で夕食を食べた後に10分程度(余裕があればもう少し長く)行うことで、心身をリラックス状態に導けます。

食事管理ダイエットを行っている場合には、少し本格的なポーズを取り入れて代謝を促してみても良いでしょう。

ヨガ中に瞑想をすればさらにGOOD!

ヨガとセットで行われることが多いのが「瞑想」です。

瞑想とは、意識を自分の内側に集め、「今に集中する」というものです。

今に集中することで、雑念を追い払うことができ、リラックス効果を高めたり集中力を上げると言った効果が期待できます。

ビジネスやスポーツなどで大きな成功を収めている人が積極的に行っていて、GoogleやFacebookなどの世界的企業でも取り入れられています。

瞑想はヨガを行いながら行うことができるので、併せて実践するのがおすすめです。

慣れるまで(雑念を振り払い集中できるまで)は多少時間とコツが必要ですが、習得すればかなりリラックスしやすくなることでしょう。

まとめ

今回は、「ダイエットにヨガを取り入れるメリット」について解説してきました。

・ヨガは「有酸素運動」であることと、「自律神経を整える」という2つの効果が得られる

・筋トレや食事管理とヨガを併用することでさらに高いダイエット効果が期待できる

・ヨガと瞑想を併用することでさらにリラックスできる(自律神経を整えられる)

ヨガ単体では、消費カロリーが少ないため劇的なダイエット効果を期待することは難しいですが、筋トレや食事管理なども取り入れることによってしっかりダイエットを行うことができるのでオススメです。

筋トレや食事管理などでダイエットをしている人は、ぜひこの機会にヨガと瞑想を取り入れてみてはいかがでしょうか?

きっと理想の体形に早く近づけるはずですよ。


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。