調理方法を工夫するだけでダイエットが楽ちんに!

 

ダイエットをする上で「どんな食材を食べるか?」というのは非常に重要な問題ですが、それと同じくらい大事なのが「どんな調理方法を取るか?」ということです。

 

同じ食材でも調理方法を工夫することによって摂取カロリーを抑えることができ、ダイエットをより効率良く進めることが可能になります。

 

そこで今回は、ダイエットをする上で効果的な調理方法の工夫についてご紹介していきたいと思います。

ダイエットで使える調理方法とは?

それでは、早速ダイエットをする上で効果的な調理方法についてご紹介していきます。

揚げるよりも蒸す・茹でる

 

まず1つ目の方法は、なるべくフライや天ぷらなどの揚げ物にしないということです。

 

揚げ物というのは炭水化物である小麦粉をまぶし、たっぷりの油で揚げるので当然摂取カロリーが高くなります。ダイエットをする際は避けたい食品の1つですね。

 

逆にオススメの調理方法として、

 

・蒸す

・茹でる

・生食

 

などが挙げられます。

 

蒸したり茹でるというのは言ってしまえば水しか使用していませんので、余計な油が一切加わらないためヘルシーです。(生食も同様に余計な油が加わらないのでオススメです。)

 

例えば同じ鶏肉であっても、唐揚げ100gのカロリーが290kcalなのに対し、蒸し鶏は100gあたり190kcalとなります。同じ食材でも調理方法の違いで100kcalもの差が出てしまうのです。

 

また、揚げる以外に炒めたり焼いたりする場合も油を引くことがほとんどだと思うので、その分余計なカロリーが付与されてしまいます。なるべくなら蒸したり茹でたりするという調理方法を選択して、少しでもカロリーを抑えていきたいですね。

 

 

カロリーの高い部分をカットする

 

続いてご紹介するポイントは、食材のカロリーが高い部分をカットするという点です。

 

例えば鶏肉の皮を外したり、豚肉の脂身の部分をカットしてから調理すればより摂取カロリーを抑えることが可能です。

 

いちいち皮や脂身をカットしてから調理するというのは少々面倒に感じる部分もあるかもしれませんが、こうした小さな積み重ねが効率的なダイエットに繋がっていきます。可能な限り手間を惜しまないようにしていきましょう。

 

また、どうしても毎回カットする手間が面倒に感じてしまう方の場合は、ささみ肉など最初から脂身や皮がついていない部位のお肉を購入するというのも有効な方法です。

 

ただし、油分というのはあくまで我々人間に必要な栄養素の1つなので、全く摂取しないというのも問題になります。皮や脂身を食べる時と食べない時で、明確に基準を設けておくのがいいでしょう。

 

普段の食材をヘルシーなものに置き換える

 

普段調理に使っている食材を、よりヘルシーなものに置き換えてみるというのも効果的な工夫です。

 

例えば、普段炒めものをする際に使っているバターをオリーブオイルに替えてみたり、生クリームやマヨネーズの代わりに水切りヨーグルトを使用してみるというのもいいでしょう。

 

普段使っている食材をヘルシーなものに置き換えることでカロリーを抑えることが出来るだけではなく、今まで味わったことのなかった味に出会えるという楽しみも増えますのでオススメです。

 

 

しっかりと軽量して料理する

 

料理をする際、食材をしっかりと計量するというのもダイエットでは効果的です。

 

各食材をしっかりと計量することでその食事がどれくらいのカロリーなのかを把握することができ、食べ過ぎを防止することが可能になります。

 

逆に計量せずに料理をすると正確なカロリー量が分からなくなってしまい、自分ではカロリーを抑えているつもりでも実は摂取カロリーが少し多くなってしまうということもあります。

 

摂取カロリーを見て分かる数値に落とし込むというのもダイエットでは重要ですので、是非あなたも試してみてください。

 

 

ヘルシーで食感のある食材を活用する

 

普段の料理にヘルシーで食感のある食材を活用するというのもダイエットでは有効です。

 

例えばハンバーグを作る際、お肉の量を少し減らし、その分みじん切りにしたキノコ類を加えてボリュームを出すというのもいいでしょう。

 

キノコ類は食感が良いためしっかりと食事を摂ったという実感を感じることが出来ますし、低カロリーな上に食物繊維が豊富に含まれています。

 

食物繊維を摂取することで腸内環境を整えて基礎代謝を高めることが出来るだけではなく、糖質の吸収を緩やかにして脂肪の増加を防ぐことが出来ます。キノコ類はダイエット食材として非常に優秀ですのでオススメです。

 

キノコ以外にもダイエットに適した食材は様々ありますので、そうした食材を混ぜ込んだ料理を作るのがいいでしょう。

まとめ

 

以上、”調理方法を工夫するだけでダイエットが楽ちんに!”でした!

 

調理方法を少し工夫することによって余分なカロリーを抑え、ダイエットをより効率良く進めることが出来ます。

 

「普段から食材には気を使っているけど、今よりもっとダイエット効果を高めたい!」という方は、是非今回ご紹介した調理方法を試してみてください。

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。