糖質制限ダイエットと脂質制限ダイエットの違いとは

 

「最近太ってきたから、ダイエットしないとなぁ」「ちょっとは痩せて、モテてみたいなぁ」

と、ダイエットを始めようかと検討している方も少なくないと思います。

 

そのようなダイエット初心者の方々は特に、「どのようなダイエットが良いのだろうか」という疑問が浮かぶでしょう。

 

そこで今回は現役パーソナルトレーナーの僕が、糖質制限ダイエットと脂質制限ダイエットではどのような違いがあるのか、という部分を解説していきます。

またそれぞれのダイエット法のやり方についても紹介しているので、それぞれのダイエットやり方を知りたい方にも役に立つ記事ですよ。

この記事では

・糖質制限ダイエットってどうやるの?
・脂質制限ダイエットってどうやるの?
・糖質制限と脂質制限2つのダイエットの違いとは

 

この3点を中心にお話していきます。

 

糖質制限ダイエットのやり方は?

 

まず違いを見る前に、そもそもどのような内容のダイエットなのかという部分を見ていきます。

まずは糖質制限ダイエットですが、これは3食において主食である米やパン、麺類やフルーツといったものの摂取を制限するという方法です。

 

糖質の摂取を制限するというダイエットなので、その名の通り1日に摂取する糖質の量を制限していきます。

大体1日40g~60g程度の摂取に抑え、食事のバランスを「炭水化物1・タンパク質3・脂質6」の比率が大切なようです。

制限したい食べ物というのは、パンやお米はもちろんですが、イモ類やビール、フルーツ、当分の多い野菜、ハチミツなどが挙がります。

 

そして逆に積極的に摂取してほしい食べ物というのもあり、それは赤身のお肉や魚、海藻、乳製品、豆腐、卵などが挙がります。

食事をする際に糖質が消化されるスピードを緩やかにして吸収をしにくくしたいので、1口で30回ほど噛むようにしましょう。

 

脂質制限ダイエットのやり方は?

 

こちらも名前の通り脂質を抑えるダイエットなのですが、「脂質を全く摂らない」というのは危険ですのでやめましょう。

最悪の場合には体調不良となる可能性も考えられるので、気を付けてください。

 

三大栄養素と言われているタンパク質、糖質、脂質の中でも1gあたりのカロリーが一番多いのは、脂質なのです。

脂質のみ1gあたり9kcalで、その他のタンパク質と糖質は1gあたり4kcal。

ここまで「脂質制限ダイエット」という言葉を使ってきましたが、実はこれ、世間でカロリー制限ダイエットと呼ばれているものなのです。

 

脂質を抑えるダイエットのため糖質をそこまで抑える必要はなく、パンやお米などの炭水化物は1人前食べても大丈夫です。

しかし大幅に脂質をカットしなければなりません。

ということは、ご飯はあってもおかずに揚げ物のような脂っこい物は適していないということです。

 

鶏皮などは食べられませんし、基本的にはささみなどの鶏肉が中心となります。

とはいえご飯など炭水化物は食べても良いので、その点は人によってメリットになるかもしれませんね。

 

糖質制限ダイエットと脂質制限ダイエットの違いってどこ?

 

さて、2つのダイエットのやり方を説明してきましたが、ここからは具体的に2つのダイエットの違いを挙げていきます。

「自分にはどちらが向いているのだろう」と悩んでいる方も、ぜひご参考にしてください。

 

①糖質を制限するのか脂質を制限するのか

とりあえずこれは誰でも思いつく違いですよね。

深いところまでお話すると、糖質制限ダイエットは炭水化物が食べられなくなりますが、脂質制限ダイエットは炭水化物が食べられます。

また脂質制限ダイエットの方が使うことのできる調味料の数も多いでしょう。

「いかに味変するか」という部分が、脂質制限ダイエットの鍵かもしれませんね。

 

②糖質を制限するか脂質を制限するかで痩せられるペースが違う

痩せるスピードにも違いがあり、痩せるペースが速いのは、糖質制限ダイエットの方です。

糖質制限ダイエットの方が短期間で痩せることはできますが、リバウンドが起こりやすいというデメリットがあるということを覚えておきましょう。

 

そして脂質制限ダイエットは摂取カロリーよりも消費カロリーを多くするという方法でありますが、摂取カロリーが減ることによって食べる量が減り、結果的に必要であるタンパク質が不足してしまうという事態も考えられます。

そのようにしてタンパク質が不足すれば基礎代謝が悪くなるという可能性も持っています。

それとは違い糖質制限ダイエットはタンパク質などを積極的に摂取することが奨められていますので、その点でも大きな違いがあるでしょう。

 

まとめ

 

ここまで、糖質制限ダイエットと脂質制限ダイエットについて、それぞれのやり方から違いまで、お話してきました。

パンやお米などの炭水化物を制限する糖質制限ダイエットと、油など摂取カロリーを制限する脂質制限ダイエットでした。

 

炭水化物を我慢しなくても良いというメリットを持つ脂質制限ダイエットですが、食べる量が減ることで結果的に必要なタンパク質が不足してしまう可能性があるというデメリットを持っています。

それとは反対に炭水化物を我慢するというデメリットを持っているものの、タンパク質などを積極的に摂取することが奨められているというメリットを持つ糖質制限ダイエット。

 

「自分はどちらの方が続けやすいか」という部分も含め、しっかりと検討していきましょう。

実際にダイエットを行い結果が出なかった場合は、パーソナルジムなどでプロの指導を受けることも検討してみてください。プロの視点から見たらまだまだ改善点が出てくると思いますよ。


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。