腹筋効果アップ!ドローインをマスターしよう!

引き締まったウエストや、バキバキに割れたシックスパックに憧れている方は多いと思います。

しかし、腹筋を鍛えるのが中々大変で、何か手軽に出来るトレーニングはないかと悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、そんな方にオススメのトレーニングである「ドローイン」についてご紹介していきたいと思います。

 

ドローインとは何か?

まずは、ドローインとはどんなトレーニングなのか?という点について解説していきます。

ドローインとは簡単に説明するなら、お腹をへこませたり膨らませたりする運動で、筋トレではなく体幹トレーニングの一種です。

ドローインを行うことで内臓周りにある筋肉の1つ、腹横筋を鍛えることが可能です。その結果、お腹周りを引き締める効果が期待出来ます。

 

 

ドローインのメリットとは?

次は、ドローインのメリットについてご紹介していきます。

 

1:いつでも気軽に行うことが出来る

ドローインのメリットの1つとして、いつでもどこでも気軽に行うことが出来るという点が挙げられます。

ドローインは先にもお伝えした通り、お腹をへこませたり膨らませるという運動です。そのため、寝ている状態や椅子に座っている状態、もしくは立った状態でも行うことが出来ます。

就寝前で布団に入ってる時、デスクワークの合間、電車通勤の途中など、あらゆるシチュエーションで行うことが出来るというのがドローインの強みです。

 

2:運動神経がない人でも可能

ドローインは運動が苦手という方でも行うことが出来るのもポイントです。

理想的な体を作りたいと思っていても、そもそも運動が苦手という方の場合はハードなトレーニングを毎日続けていくのは気が滅入ってしまいますよね。

また、運動が苦手な方が無理にトレーニングを頑張ろうとすると、ひょんなミスから怪我をしてしまう危険性もあります。

しかし、ドローインは激しい運動を必要としない体幹トレーニングなので運動が苦手という方でも行うことが可能です。

また、怪我の危険性も低いので誰でも気軽に行うことが出来ます。

 

3:場所や道具、時間がかからない

ドローインは先にもお伝えした通り、寝ていても座っていても立っていても行うことが出来るトレーニングなので、場所を取るということがあまりありません。

また、特別な器具が必要なわけでもないのでお金がかからないというのも特徴です。

それに加えて、ドローインは1日に約5分ほど行うだけでいいので時間も取らないのが魅力です。

 

4:ボディラインや姿勢の改善に繋がる

ドローインは前述の通り腹横筋を鍛えることでお腹周りを引き締め、ボディラインを美しくすることが出来ます。

またそれだけではなく、猫背などの改善にも効果があるのがメリットです。

日本人の多くは猫背になっていると言われているので、是非ドローインを日常生活に取り入れてみてください。

 

 

ドローインのやり方とは?

次は、実際にドローインはどうやって行うのか?その例についていくつかご紹介していきます。

 

1:仰向けに寝るドローイン

まずは仰向けに寝た状態で行うドローインのやり方についてです。

仰向けに寝た状態でドローインを行う場合は

1仰向けに寝て、膝を立てる

2何度か腹式呼吸を行ってお腹を動かす

3息をゆっくりと吐きながらお腹をへこませていく

4息を限界まで吐き、限界までお腹をへこませたら、その状態を維持したまま浅い呼吸を10~30秒ほど繰り返す

5ゆっくりと元の状態に戻す

61~5までを10セットほど繰り返す

という手順で行っていきましょう。

 

2:立って行うドローイン

続いては立った状態でのドローインのやり方です。

ドローインを立った状態で行う場合は

1足を肩幅程度に開き、胸を張って背筋を伸ばした状態にする

2胸を張ったままゆっくりと息を吐き、下腹部からお腹をへこませていく

3息を限界まで吐き、限界までお腹をへこませたら、その状態を維持したまま浅い呼吸を10~30秒ほど繰り返す

4ゆっくりと元の状態に戻す

51~4までを10セットほど繰り返す

という手順で行いましょう。

また、手を後ろに組んで行うことで猫背など姿勢の悪さの改善にも役立ちます。

 

3:座って行うドローイン

最後は座った状態で行うドローインのやり方についてです。

ドローインを座った状態で行う場合は

1椅子に浅めに腰掛ける

2胸を張って背筋を伸ばし、正しい姿勢を取る

3息をゆっくりと吐きながらお腹を徐々にへこませていく

4息を限界まで吐き、限界までお腹をへこませたら、その状態を維持したまま浅い呼吸を10~30秒ほど繰り返す

5ゆっくりと元に戻す

61~5までを10セットほど繰り返す

という手順で行っていきましょう。

また、座ったままでは胸を張りにくいという場合は、手を後ろに組むのも有効です。

 

 

最後に

以上、”腹筋効果アップ!ドローインをマスターしよう!”でした!

ドローインは特別な器具が必要なわけでもなく、場所も取らない上にどんな姿勢でも行うことが出来るトレーニングです。

誰でも気軽に始めることが出来るので、是非あなたもドローインをやってみてください。

最後まで見ていただきありがとうございました!

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。