ダイエットに有効なたんぱく質も摂りすぎたら太る?!痩せる摂取方法をトレーナーがお教えします!

 

最近ダイエットにはタンパク質を摂ると良い!ってよく聞きますよね。

コンビニなどにも、高タンパク質食品も増えてきましたし時代の波が来てます。

 

そんなタンパク質ですが、摂りすぎたら太るなんて話も聞いた事ありませんか?

ダイエットのためにタンパク質を摂っているのに、そのタンパク質が原因で太ってしまうなんて本末転倒ですよね。

 

今回はタンパク質で太る謎について、パーソナルジムで指導をしている現役トレーナーがお話ししようと思います。

 

タンパク質を摂りすぎたら太るの?

 

タンパク質を意識して摂取していたら太った!なんて経験がある人もいるかもしれませんが、その場合の多くはタンパク質の摂取の仕方に問題があります。

 

タンパク質だから大丈夫だと思って、脂の多い高カロリーなお肉ばかり食べていませんか?

タンパク質は確かに大事ですが、タンパク質と一緒に余分な脂質を摂取してしまっていたら摂取カロリーが増えて太ってしまいます。

 

よく言うカロリーオーバーな状態になってしまうんですよね。このカロリーオーバーが太る原因となっていることが多いです。

 

脂質や糖質は摂りすぎてしまうと、脂肪として蓄積されるので太る原因になりますが、タンパク質は摂りすぎてしまっても尿として排泄されます。

 

タンパク質は筋肉だけでなく、肌や髪、血液や骨などの栄養になります。摂取しすぎたからといってこれらに栄養が余分に吸収される事はないので、摂りすぎた分無駄になってしまうだけです。

 

なので、タンパク質自体は同じ三大栄養素の「糖質」「脂質」と比べて脂肪になりにくい栄養素です。

タンパク質は摂りすぎたからといって、無駄にはなりますが太る原因にはなりにくいです。

 

太らないタンパク質の摂取の仕方

 

タンパク質を摂取する際に意識したい事は、量と回数になります。

 

1日のタンパク質摂取量は体重(kg)×1gが推奨されます。体重70kgの人ならば70g摂取することになりますね。

何も意識してない人の1日の食事ですと、大体40g程度のタンパク質しか摂取できていないので全然足りていません。

 

また、1日にこれだけのタンパク質量が必要だからと言って、一度の食事で大量のタンパク質を摂取したとしても体は一度の食事でそこまで多くのタンパク質を消化・吸収することが出来ないので、1日の必要量を複数の食事に分けてしっかり摂取することも大事です。

 

タンパク質を摂取する際に意識したい具体的ポイントは3つあります。

 

①1日3回に分けて摂取する

 

先ほども言った通り、1度の食事で摂取できるタンパク質の量には限界があります。

 

なので、1度に多くのタンパク質を摂取するのではなくこまめに摂取することを意識しましょう。

 

ダイエット中だとしても、1度の食事で少なくとも20gは摂取したいです。

 

朝、昼、夜としっかり摂取できれば60gのタンパク質を摂取出来るので体重60gの人は1日の摂取量を摂り切ることが出来ますね。

60g以上の人は、ご自身の体重に合わせて1度の食事でのタンパク質量を調整しましょう。

 

②高タンパク・低カロリーな食事を心がける

 

ただ高タンパクな食事をすると言うだけではなく、高タンパク・低カロリーな食事をするように心がけましょう。

 

例えば、鶏胸肉やささみ、豚ヒレ肉などの脂身の少ない肉類。脂はありますが、低カロリーで良質な脂質とタンパク質を摂取できる魚。カッテージチーズやギリシャヨーグルトなどの脂肪分の少ない乳製品。探せば色々と美味しい食材が出てくるのでそこまで苦ではないですよ。

 

食材を気にしたら、次は調理方法や調味料にも目を向けてみましょう。

 

揚げ物の衣や調味料に含まれる油分は多いため、意識してないうちにカロリーとして体に溜まってしまいます。

茹でたり蒸したりする調理方法は余計な油分を摂取しませんし、素材そのものの味を引き出せるのでダイエットにおすすめな調理方法です。

 

調味料も、あまり濃い味付けをせずに少量にするように意識しましょう。

 

③プロテインを有効活用しよう

 

たんぱく質の管理で役立つのがプロテインです。

 

プロテインと聞くと、マッチョが筋肉を大きくするために飲んでいると言う印象を持っている人が多いですが、そんな事はありません。

 

プロテインとは、たんぱく質を効率よく摂取するためのサプリメントです。

プロテインなら、1度の食事でのたんぱく質量を把握しやすく、サッと飲めるので朝などの忙しい時間帯でも無理なく飲めるのでおすすめです。

 

まとめ

 

意識していないと不足してしまいがちな、たんぱく質。最近でこそ色んなところで話題になったり、高たんぱく質食品が増えたりと目にする機会が増えているので馴染みのある言葉にはなってきましたね。

 

普段の生活はもちろんですが、ダイエットの際にもたんぱく質は意識して摂取してほしい栄養素のひとつです。

 

ダイエットをしている人もそうでない人も、しっかりたんぱく質を摂取して自分の大切な体に必要な栄養を届けてあげてくださいね!


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。