ダンベルダイエットは30代・40代女性におすすめ!その効果とは?

 

「ダイエットをしたいけど、何から始めれば良いか分からない」と、お悩みではありませんか?

 

ランニングや筋トレなどの辛い運動は、継続するのが難しいですよね。

 

そんなときは、ダンベルダイエットに挑戦してみましょう!

 

ダンベルダイエットは、30代・40代の女性におすすめの運動法です。

 

今回は、ダンベルダイエットが30代・40代におすすめの理由や、ダンベルを使用した運動メニュー4選を一宮市のパーソナルジムに所属している現役トレーナーがご紹介します。

 

ダンベルダイエットって何?

 

ダンベルダイエットとは、ダンベルを使用してエクササイズや筋トレなどを行うことです。

 

ダンベルを使用してトレーニングすることで、ほどよく負荷がかかり脚や腕など気になるところを効率良く鍛えることができます。

 

使用するものはダンベルのみ!そのため、置き場所にも困らずいつでもやりたいときにできるのが、ダンベルダイエットの魅力です。

 

また、トレーニングメニューは比較的簡単なものが多いため、「運動が苦手…」というかたでも安心して行えますよ。

 

ダンベルダイエットが30・40代女性におすすめの理由

 

ダンベルダイエットは普通に筋トレを行うより効率良く筋肉をつけられるため、基礎代謝が低下しがちな30代・40代におすすめなんです。

 

30代・40代に入って「なんだか太りやすくなった…」と思うことはありませんか?

 

それは、運動不足などで筋肉量が徐々に減り、基礎代謝が低下したことが原因かもしれません。

 

基礎代謝が低くなると1日の消費カロリーが減ってしまい、何もしなくても太りやすくなってしまいます。

 

20代の頃のように自然と痩せやすい体質に戻すためには、効率良く筋肉をつけて基礎代謝を上げることが大切です。

 

効率良く筋肉をつけるためには、ほどよい負荷がかけられるダンベルを使用したトレーニングがおすすめ。

 

ダンベルダイエットは通常の筋トレよりも負荷が少ないため、トレーニングを継続させていきやすい運動法なんです。

 

どんなダンベルを選べば良い?

 

使用するダンベルは、ケガを防ぐためにも重すぎないものを選択してください。

 

女性の場合は、500g~1kgくらいの重さでOKです。トレーニングに慣れてきたら少しずつ重さを増やしていきましょう。

 

ダンベルは、握りやすく落としても床を傷つけにくい「ソフトダンベル」や、水を入れて重さを調節できる「ウォーターダンベル」など、種類がさまざま。

 

自分の使いやすいものを選んで、トレーニングを進めていきましょう。

 

ダンベルダイエットが続くか不安な場合はダンベルを購入せず、500ml~1Lのペットボトルに水を入れて代用してもOKですよ。

 

おすすめのダンベルダイエットメニュー4

 

それではここからは、ダンベルを使用したおすすめのダイエットメニューを4つご紹介します。

 

脚・腕・おなかなど、部位ごとに鍛えられるメニューをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

1.二の腕の引き締めに!ダンベルキックバック

 

ダンベルキックバックは、二の腕の裏を効率的に鍛えることができるため、ふりそで肉を落としたい女性にぴったりのメニューです。

 

<手順>

 

  1. 右手でダンベルを持ち、前傾姿勢を取る
  2. 右手の上腕を引き上げて、肘が90度になるように固定する
  3. 上腕を動かさないように意識しながら、肘を伸ばせるところまでまっすぐ後方に伸ばす
  4. ダンベルをゆっくり元の90度に戻し、これを繰り返す

 

背中を丸めず、上腕は動かさないように意識することが大切なポイントです。

 

ダンベルキックバックは、10回×3セットを目安に行っていきましょう。

 

2.バストアップ効果も!ダンベルプレス

 

ダンベルプレスは、二の腕の筋肉「上腕三頭筋」や、肩の関節周りの筋肉「三角筋」が鍛えられるほか、「大胸筋」も鍛えられるので、バストアップも期待できるメニューです。

 

<手順>

  1. 両手にダンベルを持ち、ベンチやイスに仰向けに寝転がる
  2. ダンベルを持った手をまっすぐ上に持ち上げる
  3. できるだけ深いところまでゆっくり下げる
  4. 下ろしきったら、腕をグッと伸ばし元の状態に戻す

 

胸を張って肩甲骨を寄せた状態でスタートさせると、効率良く鍛えていくことができます。

 

また、ダンベルを下ろすときは2秒ほどかけて下ろし、元の状態に戻すときはグッと勢いよく上げましょう。

 

こちらも10回×3セットを目安に行ってくださいね。

 

3.下腹のぽっこりを解消!ダンベルクランチ

 

ダンベルクランチでは、腹筋の筋肉の一つ「腹直筋」を効率良く鍛えられるため、ぽっこりおなかを解消する効果が期待できます。

 

<手順>

 

  1. ヨガマットを引き、仰向けに寝転がり膝を立てる
  2. 両手でダンベルを持ち胸の上に構える
  3. 息を吐きながらダンベルを上に押し上げ、同時に肩甲骨や頭を持ち上げる
  4. ダンベルを上げられるところまで上げたら、ゆっくり元の体勢に戻す

 

ダンベルを高く上げるイメージで行うと、上手に鍛えやすいですよ。また、肘を伸ばしながら行うのが難しい場合は、胸の上に持った状態からスタートしましょう。

 

10回×3セットを目安に行ってください。

 

4.下半身の引き締めに!ダンベルスクワット

 

ダンベルスクワットは、お尻の筋肉や太ももなど、下半身全体を鍛えられるメニューです。

 

ヒップアップ効果が期待できるので、美尻を目指したい女性にもぴったりですよ。

 

<手順>

 

  1. ダンベルを両手に持ち、足は肩幅くらいに開いて立つ
  2. 胸を張り、両腕を太ももの横に垂らす
  3. お尻を突き出しながら膝を曲げる
  4. 太ももと床が平行になったら、斜め上を見ながらゆっくり膝を伸ばす

 

ダンベルを握る手にあまり力を入れすぎないように注意しましょう。また、腰を落とす際に、膝がつま先より前に出ないことも大切なポイントです。

 

正しいフォームで行わないと膝に負担をかけてしまうため、注意してくださいね。

 

ダンベルスクワットは、10回×3セットを目安に行ってみましょう。

 

まとめ

 

ダンベルを使用してトレーニングすると、ほどよく負荷をかけられるため効率良く筋肉をつけられます。

 

比較的簡単なメニューが多く続けやすいので、基礎代謝が下がりがちな30代・40代にピッタリ!

 

ダンベルダイエットをスタートさせるときは、ケガを防ぐためにも最初から無理な重さのダンベルは使用しないようにしてくださいね。

 

ぜひ、今回ご紹介したダンベルダイエットのメニューに挑戦して、引き締まった美しい体を目指しましょう。

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

ダイエット中は正しい食生活を!痩せるための5つのコツをご紹介【トレーナー直伝】

 

「ダイエット中だし、食事は控えめにしよう」と、1食抜いたり極端な食事制限をしたりしていませんか?

 

ダイエット中こそ見直して欲しいのは食生活です。

 

食事を抜いたり、極端な食事制限をしたりすると、逆に太りやすくなることもあります。

 

正しい食生活を意識して、健康的に痩せていきましょう!

 

今回は、健康的に痩せるための5つのコツや、食生活と一緒に意識して欲しいことなどをご紹介します。

 

ダイエット中は食生活を意識しよう!

 

ダイエット中は、運動と同じくらい食生活も意識しましょう。

 

痩せやすく太りにくい体になるためには、筋肉量を増やして基礎代謝が高い状態をキープする必要があります。

 

そのためには、筋肉の材料となるタンパク質はもちろん、ビタミンやミネラルなどバランスの良い食生活を意識することが大切なのです。

 

ダイエット中は体重を減らすために「食事を減らそう」と思ってしまいがち。食事を抜いてしまうと、体重だけではなく筋肉も減ってしまいます。

 

筋肉量が減ると基礎代謝が下がり、結果痩せにくくなるのです。

 

ダイエット中だからこそ、正しい食生活を意識して食事をしっかり食べることが大切ですよ。

 

健康的に痩せるための5つのコツとは?

 

それでは、ここからはしっかり食事を摂取しながら、健康的に痩せるためのコツを5つご紹介します。

 

今日から取り入れられるものばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

コツ1.3食しっかり食べる

 

痩せやすい体にしていくために、朝・昼・夜と、食事は3食きっちり食べましょう。

 

「太るし朝ご飯は抜いてカロリー控えよう!」と朝食を抜いてしまうと、体はエネルギー不足に陥り昼食のときに余分に栄養を摂取しようとして太りやすくなります。

 

また、食事を抜くことでエネルギー不足になり、体温の低下とともに基礎代謝まで下げてしまうのです。

 

基礎代謝を高くするためには、3食しっかり食べて栄養を吸収し体温を上げることも大切ですよ。

 

ただし、食べ過ぎてしまってはダイエットの意味がなくなるため、食事量には注意しましょう。

 

コツ2.食べる順番を意識する

 

ご飯を食べるときは、食べる順番を意識することも大切です。

 

空腹の状態で糖質が多く含まれるパンやご飯などを先に食べてしまうと、血糖値がグッと上がります。

 

血糖値が急に上がることで、血中の糖分を脂肪に変えて体にため込む働きがあるインスリンが過剰に分泌され、太りやすくなるのです。

 

血糖値をゆっくり上昇させていくために、「野菜→スープ→メイン(肉や魚)→ご飯」といった順番で食べるようにしてください。

 

血糖値の急上昇を防ぐことで、太りにくい体づくりができるでしょう。

 

コツ3.食事の時間に気をつける

 

痩せやすい体づくりをしていくために、それぞれの食事時間にも気をつけましょう。

 

朝食

 

朝食は朝の6時~7時頃に食べるのがおすすめです。

 

朝食を食べることで、体温を上げたり、一日活発に活動できたりするようになるため必ず摂取しましょう。

 

野菜や海藻類を摂取するのが良いですが、時間がない場合は納豆や野菜の味噌汁、ごはんだけでもOK。

 

農林水産省でも推奨されていますが、遅くても朝の9時までに朝食を食べ終わるようにしましょう。

 

昼食

 

昼食は胃が活発に活動するピーク時の12時~14時までに食べるのが良いでしょう。

 

朝食や昼食に摂取した食事は、体を動かすためのエネルギー源となるため、少しカロリーや糖質が多くても問題はありません。

 

食事は、野菜やみそ汁、お肉類など栄養バランスが整った定食がおすすめです。

 

夕食

 

夜遅くに食事を食べると脂肪として蓄積されやすいため、夕食は19時までに食べると良いでしょう。

 

脂質の少ないものを選んで、タンパク質を多めに取るように意識してください。

 

21時以降の夕食になってしまうときは、野菜スープや卵雑炊など、カロリーが少なく消化しやすいものが良いですよ。

 

コツ4.糖質の過剰摂取を避ける

 

ダイエット中は、糖質(ご飯・麺・パンなど)を多く含む食品の過剰摂取は控えてください。

 

糖質を多く含む食品は、手軽に食べられるものが多いことから太りやすいです。

 

食べる際は、白米は100~150gを目安に、食パンは1枚、麺類は1人前など、しっかり量を守って摂取しましょう。

 

糖質は体に必要なエネルギーのため、痩せたいからといって極端な糖質制限はしないようにしてくださいね。

 

コツ5.間食含め、カロリーを計算しながら食べる

 

消費カロリーより摂取カロリーが上回らないように、食事をとる際は大体のカロリー計算を行いながら食べるようにしましょう。

 

エネルギーを消費するカロリーより、食事や間食などで摂取したカロリーのほうが上回ると太ってしまいます。

 

間食を含めたとしても、年齢に沿った摂取カロリーの目安を上回らないように食事管理を行ってください。

 

「自分だけでは食事管理が難しい…」と思った場合は、スマホの食事管理アプリを使用してみるのがおすすめです。

 

日々の食事内容やカロリー計算が簡単にできるので、ダイエット中の心強いサポートをしてくれますよ。

 

痩せるために食生活と一緒に意識したい2つのこと

 

痩せるためには、食生活と同じくらい意識して欲しいことが2つあります。確認してみましょう。

 

1.適度な運動

 

ご紹介したコツと一緒に適度な運動を取り入れることで、ダイエットの効果はグーンとアップします。

 

ウォーキングや水泳などの有酸素運動や、筋トレでの無酸素運動など、自分の続けやすいものをチョイスして行いましょう。

 

運動で筋肉を動かすことで、筋肉量が増えて基礎代謝がアップします。

 

正しい食生活を送りながら運動で基礎代謝がアップできれば、痩せやすさは格段に変わりますよ。

 

2.睡眠もしっかりとる

 

睡眠中も「成長ホルモン」というホルモンによってカロリーが消費されています。

 

成長ホルモンは脂肪を分解してくれる嬉しい役割を持っているため、分泌を促すためにしっかり睡眠を取ることが大切です。

 

また、成長ホルモンはお肌のターンオーバーを促進してくれる効果も。睡眠はダイエットだけではなく美容面でも大切な役割を持っていますよ。

 

22時~夜中の3時頃にホルモンの分泌量が増えるといわれているため、夜は12時までには寝るようにしましょう。

 

まとめ

 

ダイエット中は運動や食事制限に意識がいきがちです。運動だけに意識を向けるのではなく、正しい食生活にも目を向けていきましょう。

 

食生活を正すだけで、痩せやすい体質へと変化していきますよ。

 

ぜひ痩せるためのコツをチェックして、食生活を正し痩せやすい体質を目指していきましょう!

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

ファスティングでは痩せられない!リバウンドしないダイエット方法をトレーナーが伝授します

 

ファスティングダイエットで頑張って断食しているけど思うように痩せないという経験をしたことはありませんか?

 

半日だけ断食したり、置き換えジュースだけを飲んで摂取カロリーを減らしたりするファスティングダイエットですが、実はこのダイエット方法で痩せることは難しいです。

 

今回はそんなファスティングダイエットが痩せない理由とリバウンドしないためのダイエット方法について一宮市のパーソナルジムに所属しているトレーナーが解説します。

 

ファスティングダイエットとは

 

ファスティングダイエットとは、「断食」によるダイエット方法のことです。

短期間だけ、「食事を摂らない」「食事を専用の置き換えドリンクに置き換える」などの方法を行なってダイエットを進めていきます。

 

このダイエットの特徴としては、食事を抜いて摂取カロリーを減らすのではなく、「内臓を休ませること」を狙っていることです。

 

ファスティングによって内臓を休めて、内臓のケアを行い体内の老廃物や毒素を排出しゅるデトックス効果が期待できます。

そうしてデトックスすることにより基礎代謝が上がると言われています。

 

ファスティングダイエットで痩せない理由

 

ファスティングダイエットは主にデトックス効果により痩せるダイエット方法です。

食事を抜くだけなので、カロリー計算など面倒なことを考えずに我慢するだけでしっかり痩せられるように思うかもしれませんが、残念ながらこのダイエット方法で痩せることはできません。

 

その理由を説明します。

 

①体重が減ってはいるが痩せてはいない

 

ファスティングダイエットはデトックスにより体内にあるものを排出します。

これにより水分や胃袋の中身が減るため、内臓がスッキリした感じを得ることができますし、体重を減らすこともできます。

 

ですがこの方法で体重を減らしても、体内の水分などが減っただけで脂肪は減っていないので、体重をキープすることが難しいです。

 

断食をやめて食事を食べだすとすぐに元の体重に戻ってしまうので、リバウンドしやすいダイエット方法です。

 

②太りやすい身体になる

 

ファスティングにより断食を行うと、3日間ほどまともに食事を摂取しない状態が続きます。

その状態の身体で食事をすると、身体は今まで不足していたエネルギーを補おうとして一気に栄養を吸収してしまいます。

一気に栄養を吸収してしまうことにより、栄養が脂肪に回されやすくなって太りやすくなってしまうのです。

 

それだけでなく、断食によって摂取カロリーが減ってしまうので基礎代謝が低下してしまいます。

基礎代謝が低下してしまうと、太りやすく痩せにくい身体になってしまうので、ファスティングは太りやすいダイエット方法と言えます。

 

ダイエットでリバウンドしないために意識すること

 

ではダイエットでリバウンドせずに痩せるためには何を意識すれば良いのか?をご紹介します。

 

①計画を立ててダイエットを行う

 

3日間の断食など、短期間でダイエットを行おうとすると断食などの極端な食事制限を行う必要があるためリバウンドの可能性が高くなってしまいます。

 

3食食べる食事制限で2ヶ月以上の期間を設定すると、断食のような無理な食事制限を行う必要がなく、健康的に体重を落としていくことが可能です。

 

また、トレーニングも併せて行うと運動習慣も付けられますし、トレーニングにより基礎代謝が上がりリバウンドの可能性を減らすことができるのでおすすめです。

 

②継続しやすい食事制限を行う

 

食事制限を行なって痩せても、食生活が元に戻ってしまうと体重もある程度は戻ってしまいます。

 

このようなリバウンドを避けるためにも極端な食事制限や運動を避け、3食しっかり食べて程よく運動するダイエットを行うことが大切です。

 

継続して食事制限を行うことにより、太りにくい食事を習慣化することができるので太りにくい生活を送ることができます。

 

③脂質を極力避けるように習慣づける

 

先程の習慣づけの話の続きですが、特に習慣にしたいのが「脂質を避ける食事選び」です。

 

三大栄養素と呼ばれる「糖質」「たんぱく質」「脂質」という栄養素があります。

糖質とたんぱく質は1g=4kcalなのですが、脂質は1g=9kcalなのでカロリー量が多いです。糖質とたんぱく質に比べて脂質は2倍太りやすいということです。

 

なので、太りやすい脂質を避ける食生活を送ることにより、普段から太りにくい食事選びを行うことができます。

 

まとめ

 

ファスティングダイエットはダイエットという名前が付いていますがダイエットには適していません。

ファスティングによる断食の目的はダイエットではなく「デトックス」です。

 

しっかりとダイエットを行い痩せたい人は、食事制限で摂取カロリーを減らし運動で消費カロリーを増やす生活を心がけましょう。

 

無理なダイエットはリバウンドや健康を害する原因になってしまいますよ。

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

姿勢を改善して健康になるストレッチ3選をトレーナーが紹介

 

健康に気を使って、睡眠をしっかりととったり食べ物をよく吟味しているという方は多いと思います。

 

しかし、健康な生活を送る上で意外と見落としてしまいがちな要素があります。それが姿勢です。

今回は、姿勢の崩れがもたらすデメリットと、姿勢の改善に役立つストレッチ方法3つを一宮市のパーソナルジムに所属しているトレーナーがご紹介していきたいと思います。

姿勢が崩れているとどんなデメリットがあるのか?

 

まずは、姿勢が崩れているとどんなデメリットがあるのか?という点についてご紹介していきたいと思います。

 

1:肩や首のこりの原因になる

 

姿勢が崩れていると、肩や首のこりの原因になります。

 

崩れた姿勢というのは特定の筋肉や骨に常に負荷がかかっている状態と言えます。そのため筋肉が凝り固まってしまって肩こりや首のこりなどの症状が現れるのです。

常日頃から肩こりや首のこりなどで悩んでいるという方は、一度自分の姿勢を見直してみるのもいいでしょう。

 

2:腰痛の原因になる

 

崩れた姿勢は首や肩だけではなく、腰にも負担をかけてしまう場合があります。そのため、腰痛の原因にもなります。

腰は私達人間の運動に大きく関わる部位なので、痛めてしまうと日常生活に支障をきたしてしまう場合もあります。日頃から正しい姿勢を維持し、腰痛の予防に努めるのが重要です。

 

3:ぽっこりお腹の原因になる

 

崩れた姿勢は骨盤を歪ませてしまうこともあります。

骨盤が歪んでしまって開きっぱなしになってしまうと、内蔵が下がってきてしまってぽっこりお腹になってしまうこともあります。

 

4:血行が悪くなる

 

崩れた姿勢は血行が悪くなる原因にもなります。

 

例えば猫背のような前かがみの姿勢になると、肺が圧迫されて酸素を効率良く吸い込むことが出来なくなってしまいます。

そうすると血液中の酸素も不足してしまうため、血行が悪くなって疲れを感じやすくなってしまったり、集中力が低下してしまうなどの影響が出てしまいます。

 

5:胃腸などの内臓にも悪影響がある

 

姿勢が崩れてしまうと、胃腸などの内蔵にも悪影響があります。

 

前述の猫背のような前傾姿勢の場合、肺だけではなく胃や腸など他の臓器も圧迫されてしまいます。

すると逆流性胃腸炎や便秘など、様々な症状が現れることもあるので注意が必要です。

 

姿勢を改善するのに役立つストレッチとは?

 

前述の通り、姿勢の乱れは様々なデメリットがあるため、日頃のからのケアが大切です。

では、姿勢を改善するためにはどんなストレッチが有効なのでしょうか?次はその点についてご紹介していきます。

 

1:腰回りのストレッチ

 

最初にご紹介するのは「腰回りのストレッチ」です。

 

腰回りのストレッチのやり方は

 

1:足を肩幅に開き、腰に手を当てる

2:腰を前後左右にゆっくりと伸ばす

3:2を適当な回数繰り返す

 

というものです。

 

腰回りのストレッチを行うことで、腰痛の改善や血行促進、リンパの流れの改善などの効果が期待出来ます。

姿勢が乱れてしまうと腰に負担がかかりやすくなってしまい、腰痛になります。

 

そして、腰痛になってしまうとその痛みを和らげるためにさらに姿勢が崩れていってしまうので、どんどん姿勢が悪くなるループに入っていってしまいます。

 

腰の痛みを改善することは、姿勢を改善して正しくしていくための第一歩と言っていいでしょう。

腰回りのストレッチは場所も取らず、空いた時間に気軽に行えるので、あなたも是非試してみてください。

 

2:肩回り&背中のストレッチ

 

次にご紹介するのは「肩回り&背中のストレッチ」です。

 

肩回り&背中のストレッチのやり方は

 

1:仰向けに寝て、片膝を立てる

2:立てた方の膝を逆の足の方に90度倒し、動かないように手で抑える(左足を倒したなら右手で抑える)

3:抑えてない方の手を横に伸ばし、半円を描くように大きく手を回して、反対側の床につける

4:3の動きを10回行う

5:逆の手と足で1~4までを行う

 

となります。

 

私達の姿勢に大きく関わっているのが背筋です。肩回り&背中のストレッチは背筋をストレッチすることで背中の丸みを改善することが出来るので、猫背などに効果があります。

 

日本人の90%は猫背というデータもありますので、多くの方に実戦してほしいストレッチです。あなたも是非試してみてください。

 

3:足首のストレッチ

 

最後にご紹介するのは「足首のストレッチ」です。

 

足首のストレッチのやり方は

 

1:仰向けに寝る

2:足の甲からつま先をピンと伸ばす

3:伸ばしきったら、踵から指先を手前に伸ばす

4:2~3の動作を適当な回数繰り返す

 

となります。

 

崩れた姿勢というのは背中や腰だけではなく、足にも連鎖していってしまいます。

足首のストレッチを行うことで膝下の歪みを矯正することが出来ます。加えて骨盤の歪みの調整や血行促進、リンパの流れの改善などの効果もあるのでオススメです。

 

最後に

 

以上、”姿勢を改善して健康にストレッチ3選”でした!

 

姿勢の乱れというのは筋肉や骨、内蔵など体の各所に悪影響を与えてしまうので、日頃から常に意識していきたい要素です。

自分の姿勢の崩れが気になるという方は、是非今回ご紹介したストレッチを実践し、姿勢を矯正していきましょう。

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

パーソナルジム終了後も要注意!リバウンド防止のためにすることをプロが解説

 

パーソナルジム通いが終了して、気をつけたいことはリバウンドです。

 

せっかく痩せてキレイになったのに、元の体重に戻ってしまってはジム通いをした意味がなくなってしまいます。

 

痩せてキレイな体型をキープするためにも、リバウンドしないようにしっかり対策しましょう。

 

こちらでは、パーソナルトレーニング後にリバウンドしてしまう理由や、リバウンドを防ぐための方法などを一宮市のパーソナルジムに所属しているトレーナーがご紹介します。

 

パーソナルトレーニング後にリバウンドしやすい理由

 

パーソナルトレーニング後にリバウンドしてしまう理由は、以下の2つが考えられます。

 

  1. 食生活が元に戻ってしまった
  2. 運動を辞めてしまった

 

リバウンドを防ぐためにも、ぜひ確認しておきましょう。

 

1.食生活が元に戻ってしまった

 

パーソナルジムを卒業した後に、食生活を急に元に戻してしまうとリバウンドしやすくなります。

 

多くのパーソナルジムでは、食事制限や食事指導を行っている場合が多いです。

 

そのため、体はエネルギー不足に陥りがち。その状態のときに、急に高いカロリーのものをたくさん摂取してしまうと、脂肪になりやすくなるでしょう。

 

ジム通いが終わるとその開放感から、美味しいものをたくさん食べたくなってしまいますよね。

 

しかし、いきなり食生活をジムに通う前に戻してしまうと、一気に体重が元に戻ってしまうこともあるため注意が必要です。

 

2.運動を辞めてしまった

 

パーソナルジム終了後、運動を継続できず辞めてしまった場合はリバウンドをしやすくなるでしょう。

 

ジムを卒業したときは、筋肉量が増えて基礎代謝が高い状態のため、自然と太りにくい体になっています。

 

しかし、トレーニングを一切しなくなると筋肉量は徐々に減っていき、同時に基礎代謝も下がっていきます。

 

基礎代謝が下がってしまうと、普通に食べているだけなのにも関わらず、太りやすく痩せにくい体になってしまうのです。

 

そのため、ジム通い後に運動を辞めてしまうとリバウンドする可能性が非常に高くなります。

 

リバウンドを防ぐためにする3つのこと

 

パーソナルジムに通い終わった後は、ちょっと気を抜くだけでリバウンドしやすくなります。

 

リバウンドを防ぐためにも、これから紹介する3つのことを意識して行いましょう。

 

1.運動を習慣化させる

 

ジム通いが終わっても、運動は習慣化させることが大切です。

 

パーソナルジムで行うような、ハードなトレーニングではなくてもOKです。

 

自宅にトレーニング器具を揃えて週2回筋トレをしたり、近所のスポーツジムに通って運動をしたり、自分のやりやすいようにトレーニングを続けていきましょう。

 

お金に余裕がある場合は、再度パーソナルトレーニングジムに通うのもおすすめです。

 

トレーニングを習慣化させれば筋肉量をキープすることができ、基礎代謝が下がることもなくなるでしょう。

 

基礎代謝が高い状態をキープできれば、ジム通いが終わった後の美しい体型も維持できますよ。

 

そのためには、パーソナルトレーニング終了後も運動を習慣化させることが大切です。

 

2.食生活を意識する

 

食生活を意識することも、リバウンド防止には大切です。

 

ジム通いが終わっても太りにくい体をキープするために、以下のポイントを意識してみてください。

 

  • 暴飲暴食をしすぎない
  • 食べる順番を意識する
  • 栄養バランスを考えて食事を摂取する

 

極端な食事制限は逆に筋肉が減ってしまうこともあるため、3食しっかりご飯を食べることも大切です。

 

また、通常の食生活に戻す場合は、少しずつ食事の量を増やしていくようにしましょう。

 

「自分だけではどんな食生活を送れば良いか分からない…」と思ったときは、スマホの食事管理アプリがおすすめです。

 

食べた食事の記録やカロリー計算などを簡単にしてくれるので、食生活を上手くコントロールできますよ。

 

3.新たな目標を立てる

 

ジム通いが終わった後は、痩せるための目標がなくなり運動へのモチベーションも下がりがち。

 

だからこそ、ジムに通っている最中に新しい目標を立てて、運動を継続していけるようにしましょう。

 

「この体型をキープしたい」「もう少しだけ体を引き締めたい」など、目標は小さなことでもOKです。

 

「○kg痩せる!」「体脂肪を○%まで減らす」など具体的な数字を決めておくと、目標へのやる気はさらにUPしますよ。

 

アフターフォローやリバウンド保証があるパーソナルジムがおすすめ!

 

「ジム通いが終わった後のリバウンドが怖い…」と思ったときは、アフターフォローや、リバウンド保証が導入されているジムを選択しましょう。

 

アフターフォローやリバウンド保証について、1つずつご説明します。

 

アフターフォロー

 

アフターフォローがあるジムでは、プランが終了した後もさまざまなサポートが受けられます。

 

LINEで食生活やトレーニングのアドバイスが受けられたり、月に1回直接トレーニング指導をしてもらえたりと、ジム通いが終了した後も利用できるため心強いです。

 

しかし、ジムによってアフターフォローの期間が異なったり、有料だったりするため事前に確認しておくと良いでしょう。

 

リバウンド保証

 

リバウンド保証があるジムだと、プログラム終了後にリバウンドしてしまった場合さまざまなサポートが受けられます。

 

年単位でトレーニングをサポートしてもらえたり、コース終了後、一生リバウンドサポート(別料金)付きだったりと保証内容はさまざま。

 

リバウンド保証があればジム通いが終わった後に、体重が元に戻ってしまっても安心です。

 

このように、アフターフォローやリバウンド保証があるパーソナルジムなら、「リバウンドしたらどうしよう…」という不安な気持ちもかなり軽減できるのではないでしょうか?

 

まとめ

 

パーソナルトレーニング後にリバウンドしないためにも、正しい食生活を意識したり運動を習慣化させたりすることが大切です。

 

また、「リバウンドが怖い…」と思ったときは、アフターフォローやリバウンド保証が充実したジムを選ぶと良いですよ。

 

ジム卒業後も美しい体型を維持していけるように、リバウンド対策をしっかり行いましょう。

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

痩身エステでダイエットは無理!痩せられない理由をトレーナーが解説します

 

痩せるために痩身エステに通った人の中には効果があった人となかった人と別れますよね。

 

痩身エステで効果を実感できた人は基本的に「食事制限」を並行して行っています。

痩身エステだけで痩せることはかなり難しいです。

 

今回はそんな痩身エステについて一宮市のパーソナルジムに所属しているトレーナーがお話しします。

 

痩身エステとは

 

痩身エステとは、マッサージやマシンなどによる施術で痩せることを目的としているものです。

パーソナルジムなどでトレーニングを頑張るダイエットとは違い、施術してもらい楽に痩せるダイエット方法になります。

 

痩身エステはさまざまな施術方法があるので、それをご紹介します。

 

サウナ・ゲルマ混浴

 

サウナ・ゲルマ混浴により発汗を促して、体内に溜まった老廃物を排出するデトックス効果を狙った施術です。

 

痩身エステで主に使用される「遠赤外線ドームサウナ」は、通常のサウナよりも温度が低めに設定されており頭もドームの外に出ているので、サウナが苦手な人でも気軽に施術を行えるのが特徴です。

 

ゲルマ混浴とは、ゲルマニウム粉末を溶かしたお湯に手足を入れて全身を温めることにより、全身からの発汗を促します。

 

ハンドマッサージ

 

ハンドマッサージを受けることにより硬くなってしまった体が揉みほぐされ、リンパの流れが促進されることによる新陳代謝の活発化を狙った施術です。

 

リンパの流れが良くなるだけでなく、老廃物の排出も促進されるためむくみの解消も期待できます。

 

 

マシンを使った施術

 

マシンを使った施術にはさまざまな種類があります。

 

EMS

 

EMSとは、「Electrical Muscle Stimulation」の略で、外から電気の刺激により筋肉を収縮させて、トレーニングをせずに筋肉を鍛えることを目的としたマシンです。

 

寝ながら筋肉を増強させることにより、基礎代謝をアップさせ痩せやすい体を作る事が目的になります。

 

キャビテーション

 

キャビテーションとは、超音波を脂肪細胞に当てて振動させることにより気泡を発生させて、気泡が弾ける力で脂肪が破壊され乳化することを目的としたマシンです。

 

乳化された脂肪細胞は血中に溶けて体の外に流れやすい状態にはなるのですが、一番大事な脂肪細胞の排出を促す効果は期待できないため、このマシンのみで痩せることはできません。

 

ラジオ波

 

高周波で体の奧の水分を細かく振動させることにより、体内に熱を発生させて体温を上げて代謝を上げ、老廃物を体の外に排出することが目的です。

 

先ほどご紹介した「キャビテーション」と組み合わせるとダイエット効果が高まります。

 

カッピング

 

カッピングは「吸い玉」と呼ばれる真空カップをつけて吸引することにより、滞った血液やリンパの流れをスムーズにして代謝を促し老廃物を排出することを目的としたマシンです。

 

カップを吸着させた箇所に血液が吸い寄せられた痕が残ってしまうため、夏などの薄着で過ごす場合は避けた方が良いです。

痩せたければしっかり運動と食事管理を行う

 

先ほど紹介した痩身エステによって痩せることは難しいです。

体内の水分が減少することにより、一時的には体重が減ったりすることはありますが、その効果が持続することはないでしょう。

 

実際、痩身エステに行くとしっかり食事管理をするように指導を受けます。痩身エステを受けるだけで痩せるのであればファスティングなどの極端な食事管理は必要ないはずですよね?

私たちの体は日々の食事によって作られているのです。

 

また、このような方法で痩せたとしても、すぐリバウンドしてしまいます。

痩身エステの効果も多少はあるかもしれませんが、ほぼ食事制限の効果だけで痩せることになるため、脂肪だけでなく筋肉も一緒に減ってしまいます。

筋肉が減ってしまうことにより、基礎代謝が下がり痩せにくく太りやすい身体になってしまうのです。

 

リバウンドを防ぐためには、食事制限と同時に運動も行い、筋肉を落とさないように脂肪を落としていくことが大切です。

 

まとめ

 

痩身エステを受けることにより一時的に体重を減らすことは可能です。

ですが、一時的に減るだけなのでダイエットに成功したとはとても言えません。

 

ダイエットを成功させるためには、ファスティングなどの断食のような極端な食事制限ではなく、日々の食生活を改善することがかなり重要です。

エステに通うお金でダイエットのための食事管理について学んでみてはいかがでしょうか?

 

食事は一生ものの知識になるので学んでみる価値はありますよ。

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

筋トレが続かない!トレーニングを習慣化させる3つのポイントをトレーナーが紹介!

 

「筋トレをしようと思っても、どうしても続かない・・・」と、思うかたも多いのではないでしょうか?

 

実は筋トレが続かない人には、共通点があるんです。

 

今回は、筋トレが続かない人の特徴や、トレーニングを習慣化させるための3つのポイントなどを一宮市のパーソナルジムに所属しているトレーナーがご紹介します。

 

筋トレを継続させて美しいボディをゲットしたいかたは、ぜひ記事をチェックしてみてくださいね。

 

筋トレが続かない人の特徴

 

「筋トレがどうしても続かない・・・」「やる気が持続しない」と思う人には、3つの特徴がありました。

 

自分に当てはまっていないか、確認してみましょう。

 

特徴1.目標が定まっていない

 

「少し太ったし筋トレでもしよう」「筋トレは体に良いって聞いたからやってみよう」など、明確な目標がなく筋トレを始めた場合は、続かない人が多いでしょう。

 

筋トレは、決して楽なトレーニングではありません。辛いうえに、効果が実感できるまでに時間がかかることも多いです。

 

そのため、明確な目標がない場合は、辛いトレーニングに気持ちが押し負けてしまうのです。

 

特徴2.トレーニングの効果が実感できない

 

筋トレをしても「効果がなかなか実感できない」という理由から、途中で諦めてしまうかたも多いです。

 

辛く苦しい筋トレを1ヶ月間続けて、効果がほとんど実感できないと「やっている意味ある?!」と思ってしまいますよね。

 

トレーニングを行う場所やトレーニング時間で変わりますが、筋トレの効果が実感できるまでに約2~3ヶ月かかるといわれています。

 

また、数ヶ月筋トレをしていて効果が実感できないときは、筋トレのフォームを間違えているという可能性もあるでしょう。

 

正しいフォームで筋トレを行わないと、効果が実感できないことが多いです。

 

特徴3.無理をしすぎている

 

早く痩せたいからといって、無理なトレーニングをしていませんか?筋トレは、やればやるほど良いというものではありません。

 

筋肉トレーニングをすると、筋繊維が傷つき疲労します。傷ついた筋繊維は、しっかり休ませて栄養を補給することで、より太く強い筋繊維へと成長していくのです。

 

そのため、筋肉痛があるときに無理してトレーニングをすると、上手く鍛えられず逆に筋肉が減ってしまうこともあります。

 

毎日ハードな筋トレをしても、しっかり休息を取らなければトレーニングの意味がなくなってしまうんです。

 

筋トレを習慣化させるための3つのポイント

 

では、筋トレを習慣化させたいときは、どうすれば良いのでしょうか?

 

ここからは習慣化させるための3つのポイントについて、お伝えします。

 

ポイント1.自分のペースに合わせてコツコツ継続させる

 

自分のペースに合わせて、コツコツトレーニングを続けていくようにしましょう。

 

トレーニングの初日に、「スクワット・腹筋・腕立て伏せを限界までやる!」などと、ハードすぎるトレーニングをしてしまうと、続けること自体が辛くなってしまいます。

 

「今日は脚のトレーニング」「明日はおなかを重点的に」など、自分がこなせる回数を無理なく続けていくようにしましょう。

 

少しずつトレーニングを続けていくことで、自信がついてきて色々なことに挑戦したくなってくるはずです。

 

トレーニングに慣れてきたら、少しずつ負荷を上げてみたり回数を増やしてみたりしましょう。

 

ポイント2.明確な目標を立てる

 

トレーニングをするときは、明確な目標を立ててください。目標は辛いことを乗り越えるうえで、絶対に必要です。

 

トレーニングが続かない人の特徴でもお伝えしましたが、明確な目標を持たずトレーニングをしてしまうと、辛いトレーニングに気持ちが押しつぶされてしまいます。

 

また、目標は、「着られなくなった服が着られるようになるまで頑張る!」「おなかのたるみを無くす」など何でもOKです。

 

目標が決まったら、目に見えるところに目標を書いて貼ったり、目標が書いてある画面をスマホの待ち受けにしたり、常に目に付くようにしておきましょう。

 

毎日意識するだけで、トレーニングへのやる気は湧いてくるはずですよ!

 

ポイント3.毎日自分の体を鏡で見る

 

自分の体を毎日鏡でチェックしてください。鏡を見るだけではなく、自分のなりたい体をイメージしてみるとより良いです。

 

毎日鏡を見ることで、トレーニングの成果に気づきやすくなります。引き締まったことを実感できると、よりトレーニングへのモチベーションも上がりますよ。

 

また、鏡を見ること以外にも、スマホで全身写真を撮って毎日の変化を見比べてみたり、体のサイズを測って記録したりする方法もおすすめです。

 

ご紹介した方法で毎日自分の体をチェックすると、痩せたことを実感しやすいでしょう。

 

効果が少しでも実感できるようになってくると、筋トレは自然と習慣化されていきます。

 

筋トレの効果がでるまでは時間がかかることを理解しよう

 

筋トレは、効果がでるまで時間がかかることを理解しておいてください。

 

人によって効果が実感できる期間は変わりますが、2~3ヶ月ほどかかることが多いです。

 

時間がかかることを理解したうえでコツコツ続けていくことで、少しずつ引き締まった美しい体に近づいていくでしょう。

 

また、筋肉を効率よくつけていくためには、正しいフォームを意識したりプロテインを摂取したりすることも大切です。

 

効率良く筋肉をつけていく方法を学ぶと、よりトレーニングの効果は実感しやすくなりますよ。

 

まとめ

 

筋トレが続かないときは、今日ご紹介した「筋トレが続かない人の特徴」に自分が当てはまっていないかを確認してみましょう。

 

原因が見つかれば、あとは習慣化させるためのポイントを意識すればOKです!

 

トレーニングは無理せずコツコツ続けていくことで、少しずつ効果が実感できるようになり自然と習慣化されていきますよ。

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

パーソナルジムに通っているのに痩せない原因とは?その対処法もトレーナーがご紹介します

 

「パーソナルジムに通っているのに痩せない…」このようなお悩みを持つかたは少なくありません。

 

せっかくお金を払っているのに痩せないとなると、焦ってしまったりイライラしたりしてしまいますよね。実は痩せないと思うかたには原因があるんです。

 

今回は、パーソナルジムに通っているのに痩せない原因や、対処法などをご紹介します。

 

 

パーソナルジムに通っていて「痩せたことを実感できない」という場合は、これから紹介する3つの原因を確認してみましょう。

 

意外と当てはまるかたが多いので、ぜひチェックしてみてください。

 

1.食事管理ができていない

 

パーソナルトレーナーに指示された食事内容や、アドバイスをあまり実践できていないことはありませんか?

 

ダイエットを成功させるうえで食事管理はとっても大切。筋トレや有酸素運動をたくさん行っても、カロリーを摂りすぎてしまってはトレーニングの意味がなくなってしまいます。

 

また、食事を抜きすぎるのもNGです。体に必要なエネルギーをしっかり摂取しないと、基礎代謝が下がり痩せにくい体になってしまいます。

 

効率的に痩せられるように食事指導をしてくれているため、トレーナーの食事指導やアドバイスをあまり聞き入れていないかたは、痩せにくくなるでしょう。

 

2.パーソナルジムに通う回数が少ない

 

仕事が忙しい、育児でジムに行く暇がないなどの理由で、パーソナルジムへ行く回数が減ってしまっていませんか?

 

パーソナルジムに通う回数が少ないと、必然的に運動をする頻度も減り痩せなくなります。

 

多くのパーソナルジムでは、2ヶ月のプランで週2回以上のトレーニングを推奨しています。ジムに継続して通うことで、筋肉量が増えて痩せやすい体へと変化していくのです。

 

そのため、ジムに行く回数が減るとどうしても痩せるまでに時間がかかってしまい、痩せた効果が実感できなくなってしまいます。

 

3.トレーナーとの相性が合わない

 

「トレーナーとの熱意に差がある」「話が合わない」など、トレーナーとの相性が合わない場合は、ダイエットの成功率が下がるといわれています。

 

本来、トレーナーの存在は、トレーニング中のモチベーションをキープしてくれたり、やる気を出させてくれたりするダイエット中の心強い味方です。

 

しかし、相性が合わない人が常にそばにいると、トレーニングのやる気はそがれてしまい、効果が実感しにくくなってしまいます。

 

痩せないときの対処法4

 

では、パーソナルジムに通っていて「痩せていないかも…」と実感したときは、どのように対処すれば良いのでしょうか?

 

ここからは、すぐにできる対処法をご紹介します。

 

対処法1.トレーナーに相談する

 

食事管理やアドバイスを徹底していて、トレーナーとの相性にも問題がない場合は、痩せた効果が実感できないことをトレーナーに相談してみましょう。

 

トレーナーに相談することで自分だけでは気づけないことに気づいたり、痩せるための新しいやりかたを考えてくれたりするはずです。

 

自分一人の力ではどうしようもないこともあるので、ジムに通っている間はトレーナーに頼るようにすると良いですよ。

 

対処法2.アドバイス通りの食生活や生活習慣を心がける

 

アドバイス通りの食生活や生活習慣を徹底させることも大切です。

 

「今日だけは夜更かししちゃおう!」「今週は食べてもOKな日にしよう」など、トレーナーからの指示を守らず、マイルールで過ごしてしまうと痩せにくくなってしまいます。

 

効率よく痩せるためにもジムに通っている期間だけは、トレーナーからの指示を守るようにしましょう。

 

対処法3.トレーナーの変更

 

「教えかたが良く分からない」「トレーニングの指導がきつすぎる」など、トレーナーとの関係性にモヤモヤを抱いている場合は、思いきってトレーナーの変更を申し出てみてください。

 

1対1でトレーニングを行うパーソナルジムは、トレーナーとの相性がとても大切。トレーナー一人で痩せやすさはグッと変わるものです。

 

「なんだか交代させたら申し訳ない…」という気持ちもあるかもしれませんが、しっかり痩せたことを実感するためにも、トレーナーとの相性が悪い場合は変更を検討することをおすすめします。

 

対処法4.全額返金保証制度を利用しよう

 

紹介した対処法をすべて試しても痩せないときは、全額返金保証制度を利用しましょう。

 

多くのパーソナルジムには、条件を満たせば支払った料金が返金される全額返金保証が導入されています。

 

ジムによって条件や返金される期間は異なるため、返金制度を利用したい場合は事前に条件を確認しておくと良いですよ。

 

ダイエット中は体重だけを気にしすぎないようにしよう!

 

ダイエットをしているときは、体重だけに意識をおきすぎてしまいがち。「体重が減らないと焦る・・・」というかたも多いでしょう。

 

ダイエット中は体重を落とすことだけを意識するのではなく、トレーニングをして体が引き締まっていることを実感するのも大切です。

 

定期的にトレーニングを行い筋肉量が増えれば、体重の減りは遅くても引き締まった美しいボディへと変化していきます。

 

毎日体重計に乗ることと、鏡で自分の体を見ることをセットにして、体重だけではなく体の引き締まりにも注目してみましょう。

 

まとめ

 

パーソナルジムに通っていて効果が実感できないという人は、トレーナーとの相性が合わなかったり、定期的にジムに行けていなかったりなど、何かしらの原因があるはずです。

 

痩せない原因をつきとめて、痩せやすい体へと変化させていきましょう!

 

また、ダイエットは体重だけがすべてではありません。体重ばかりに気を取られず、美しく体を引き締めることにも目を向けてみてくださいね。

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

パーソナルジムはダイエットに効果ある?メリットやデメリットをトレーナーが紹介

 

「パーソナルジムって本当に効果があるの?」と思うかたも多いのではないでしょうか?料金が高い、通うのはハードルが高いなど、通うことに不安を抱いている人も少なくありません。

 

実はパーソナルジムは、ダイエットが続かない人や短期間で痩せたいというかたにピッタリの場所なんです。

 

今回は、パーソナルジムとほかのジムとの違いや、ジムに通うメリット・デメリットなどをご紹介します。

 

 

パーソナルジムとスポーツジムとの大きな違いは、専属のトレーナーと1対1でトレーニングができるかどうかです。

 

通常のジムでは、トレーニングメニューを決めて1人で黙々とトレーニングをするかたがほとんど。そのため、トレーニング初心者は、「何から始めたら良いか分からない・・・」と迷ってしまうこともあるでしょう。

 

しかし、パーソナルジムの場合は、プロのトレーナーがトレーニングの基礎から教えてくれるので、どんな運動をすれば良いのか迷う心配もありません!

 

トレーニングのアドバイスもその場で貰えるので、パーソナルジムはトレーニング初心者やダイエットが続かない女性にピッタリなんです。

 

パーソナルジムに通う3つのメリット

 

では、なぜパーソナルジムは普通のジムよりも効率よく痩せられるといわれているのでしょうか?ここからは、パーソナルジムのメリットをご紹介します。

 

メリット1.自分の目標やペースに合わせてトレーニングメニューを組んでくれる

 

パーソナルジムではダイエット目標や痩せたい期間に合わせて、自分だけのトレーニングメニューを組んでくれます。

 

ジムに通う目的は「時間をかけて体重を落としたい」「数ヶ月後の結婚式までに痩せたい」など人によってさまざま。

 

パーソナルジムでは、体の悩みや通う目的などをしっかりカウンセリングしたうえで、その人の目標やペースに合わせてプランを考えてくれます。

 

自分に合ったプランだからこそ、短期間でも効率良く目標とする体に近づけるのです。

 

メリット2.食事の管理や痩せるためのアドバイスをくれる

 

一人で食事管理を行うときは、極端に食事量を減らしたり食事を抜くなど不健康なダイエットになりがちです。

 

一方で、パーソナルジムでは食事管理や指導をしてもらえるので、健康的に痩せることができます。

 

ジムによっては、その日食べた食事を写真に撮ってトレーナーに送ると、足りていない栄養素や減らした方が良いものなどのアドバイスが貰える所もあるでしょう。

 

健康的に痩せるためには、食事も大切なポイント。食事のアドバイスが貰えるパーソナルジムは、ダイエット中の心強い味方になってくれますよ。

 

メリット3.ダイエットのモチベーションを維持できる

 

1人でスポーツジムに通ったり家の中でトレーニングをしていると、モチベーションが上がらずトレーニングを辞めてしまうというかたも多いのではないでしょうか?

 

パーソナルジムでは、専属のトレーナーが常にそばで励ましてくれたり、トレーニングのアドバイスをその場で貰えます。

 

運動時に応援してもらえると、トレーニング中のモチベーションはグッと上がるものです。

 

また、トレーナーがそばにいるので、その場でトレーニングに関する質問や不安などを相談できるというメリットもあります。

 

「トレーナーと2人で一緒に頑張る!」という気持ちでトレーニングに向き合えるので、1人で運動をするよりも圧倒的に続けていきやすいでしょう。

 

パーソナルジムのデメリット

 

ここからは、デメリットについてご説明します。入会してから後悔しないためにも、ぜひチェックしておきましょう。

 

デメリット1.料金が高め

 

1対1でプロのトレーナーから細かな指導をして貰えるパーソナルジムは、スポーツジムやフィットネスジムなどの通常のジムよりも料金が高めです。

 

ジムによって料金やシステムは異なりますが、入会金と2ヶ月の利用料金で約20~30万円ほどかかるところが多いでしょう。

 

入会した後に「思ったよりお金がかかる・・・」と後悔しないためにも、かかる費用は事前に下調べしておくことをおすすめします。

 

デメリット2.通える回数が決まっている

 

多くのパーソナルジムでは、2ヶ月全16回・3ヶ月全24回など、通える回数が決まっています。

 

そのため、「もっとトレーニングをしたい!」というかたには物足りなさを感じることがあるでしょう。

 

ジムによっては回数券があるところや、ジム通い放題などのサービスがあるところもありますが、筋肉量を効率良く増やすためには、筋肉を休ませる期間を取ることも大切です。

 

パーソナルジムは、少ない回数でもしっかり痩せられるようにトレーニングメニューを組んでくれているので、焦らず続けていくことが重要ですよ。

 

デメリット3.トレーニング初心者には運動がハードだと感じることがある

 

普段運動しない人がパーソナルジムに通うと、「ジムで行う運動がハード過ぎて辛い」と思ってしまうことがあります。

 

最初から無理をしすぎると、ジムに通うこと自体が辛くなってしまう可能性も。

 

運動に慣れるまでは無理をしすぎないように、トレーナーとコミュニケーションを取りながら進めていくことが大切です。

 

トレーニングに慣れてくれば色々なことをこなせるようになっていくので、最初から飛ばしすぎないようにしましょう。

 

自分に合ったパーソナルジムやトレーナーを選ぼう

 

パーソナルジムで効率良く痩せるためにも、ジム選びやトレーナー選びは大切なポイントです。自分にピッタリなジムを見つけてダイエットを成功させましょう。

 

以下のポイントを意識すると、自分にピッタリなジム選びがしやすくなります。

 

  • 自宅からの通いやすさ
  • 自分が必要とする設備やアメニティ
  • トレーナーとの相性

 

トレーナーとの相性を確認するためにも、無料・有料体験を行っているジムに一度足を運んでみるのがおすすめです。

 

実際にジムに行ってみることで、通いやすさやトレーナーとのコミュニケーションなどが体験できてジム選びがしやすくなりますよ。

 

まとめ

 

パーソナルジムでは、1対1でトレーニング指導や食生活のアドバイスをして貰えるので、短期間で効率良く痩せられます。

 

また、運動中もそばでトレーナーが励ましてくれたり、トレーニングのアドバイスがその場で貰えるので、運動が続かない女性やトレーニング初心者にもピッタリです。

 

自分の目標とする体型に近づきたいときは、ぜひ効率良く痩せられるパーソナルジムへ足を運んでみましょう。

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン

昆布茶のダイエット効果とは?痩せるための飲み方をトレーナーが解説します

 

昔から親しまれている昆布茶。

 

その昆布茶を毎日1杯飲めば、ダイエット効果につながりますし、美容にもいいと評判です。

 

そこで今回は、飲むだけで痩せやすくなる「昆布茶ダイエット」について一宮市のパーソナルジムに所属しているトレーナーが詳しく解説していきます。

 

 

昆布茶ダイエットとは、毎日昆布茶を飲むだけでダイエットサポートに効果的なダイエット方法です。

 

大きな食事制限をすることがないため、理想の体重へ一気に落とすようなことはできませんが、昆布茶に含まれている栄養素でダイエットのサポート役に適しています。

 

また、毎日たった1杯で済ますことができるため「時間がなくてできない」「継続が難しい内容で諦めた」などのお悩みを解消してくれます。

 

そもそも昆布茶とは?

 

昆布茶は、スーパーなどに売られており「粉末状」や「細切り型」などに加工されて売られています。

 

その加工された昆布茶にお湯を注ぐだけで飲むことができます。

 

また、最近では、料理の味付けとしても重宝されている食品です。

 

昆布茶100gあたりに対するエネルギーは、98kcal。

タンパク質は、5,7g。

炭水化物は、42,3g。

 

このような栄養素となっています。

 

昆布茶ダイエットの効果

 

昆布茶ダイエットで得られる6つの効果があります。

 

・満腹感

・脂肪燃焼

・むくみ解消

・基礎代謝を上げる

・脂肪がつきにくい

・コレステロールを下げる

 

これらの効果について解説します。

 

グルタミン酸×食物繊維

 

昆布茶には食物繊維が含まれています。

昆布茶の食物繊維は、水溶性食物繊維に該当するため、水分を吸収して膨らむ性質を持っています。

 

そのため、満腹感を与えてくれるのでダイエットに最適なのです。

 

また、昆布茶には旨味成分である「グルタミン酸」が含まれています。

 

グルタミン酸は、脂肪の蓄積の抑制や脳も活性化などの作用があるアミノ酸の一種です。

 

このグルタミン酸を摂取することで、食物繊維と合わせて満腹感を得ることができます。

 

脂肪燃焼の効果

 

昆布茶に多く含まれている「フコキサンチン」は、脂肪を燃焼してエネルギーに変える働きがあります。

 

そのため、飲むだけで脂肪燃焼効果があり

普通のジムに行くよりも、歩いているだけでも脂肪を燃焼してくれます。

 

ぬめり成分で下がる

 

海藻類には、ぬめり成分が多い傾向にあります。

 

このぬめり成分の中には、アルギン酸が含まれており

胆汁酸というコレステロールを下げてくれるモノの排出を促してくれます。

 

そのため、結果的にコレステロールが下がる仕組みになっているのです。

 

また、ぬめり成分にある「フコダイン」は、脂肪が体内に吸収する作用を防いでくれる効果があります。

 

カリウムでむくみ解消

 

昆布茶には、むくみを解消してくれるミネラルの一種「カリウム」が含まれています。

 

カリウムは、体内での水分の移動に関係がある栄養素のため、血液循環の手伝いをしてくれます。

 

また、昆布茶はお湯を入れて飲むため、身体を温めて血管を開いてくれる効果がります。

 

代謝が良くなる

 

基礎代謝を促進してくれる栄養素は、海藻類に含まれる「ヨウ素」です。

ヨウ素は、基礎代謝と成長を促す働きがある甲状腺ホルモンの材料となっています。

 

昆布茶を飲むことで、ヨウ素が甲状腺ホルモンに変化して代謝を促進していくので、ダイエットに効果的なのです。

 

昆布茶ダイエットのやり方

 

昆布茶ダイエットは、毎日1杯の昆布茶を飲むダイエット方法のため

たくさん摂取する必要はありません。

 

また、たくさん摂取しても効果が倍増する仕組みもありませんので

飲み過ぎには注意が必要です。

 

さらに、昆布茶を摂取するタイミングは「朝」「食前」がオススメです。

 

空腹感があるときに昆布茶を飲むことで、満腹感を得流ことができ、食べ過ぎるのを抑制してくれます。

 

加えて、昆布茶ダイエットの効果を少し高めたい場合は、昆布茶に「梅干し」を入れることがオススメです。

梅干しには、疲労回復の効果や血行促進作用があります。

代謝がさらに上げることで、普通に昆布茶を摂取するよりも老廃物を排出することができます。

 

昆布茶+〇〇がオススメ

 

昆布茶ダイエットをしていると、「もっと痩せたいのになぁ」と感じる方もいると思います。

 

そこで、オススメな併用ダイエットは

 

・有酸素運動

・タンパク質ダイエット

・主食を「オートミール」「玄米」に変更

 

以上の3つになります。

 

昆布茶ダイエットは、あくまでサポートに近いダイエット方法になります。

 

いろいろな組み合わせで活用することで、自分好みのダイエットを行うことができます。

 

まとめ

 

以上が、たった1杯で始められる「昆布茶ダイエット」でした。

昆布茶ダイエットは気軽に始めることができます。

 

気軽に始める事ができますが、大きく体重を減量することは難しいことは覚えておいてください。

しっかり体重を落としたい人は昆布茶ダイエットと並行して有酸素運動などを行うのも大切です。

 

「そこまで、急激な体重変化を望んでいない」「体の内側から綺麗になりたい」という方は、ぜひ実践してみてください。

 


カロリートレードジャパン一宮店のHPでは、この記事以外にもダイエットやボディメイクに関する有益な情報を配信しております。

興味のある方は他の記事も是非ご覧になってください。

一宮市パーソナルジム|カロリートレードジャパン